別れさせ屋のおかげで人生変わった!

もっと良い相手がいるはずだからこそ

娘が彼氏を連れてきたんです。結婚を許して欲しいと。悪い相手ではないとは思いましたけど、でも良い相手とも思いませんでした。働き愚痴とか収入とかはいいんです。それ以上に人間性です。こちらの家に来ているのに礼儀もなっていないし、ずっとヘラヘラしているし、初対面でこれは、娘の相手としてはなしだなって思ったんです。でも、そこで今更こちらからあれこれ言っても仕方ないので、これは別れさせ屋だろうと。前々から調べていたんですよ。もしも娘の相手が私の意に沿わないような相手であれば別れさせ屋の力を借りて別れさせようと。良い相手であれば娘を任せようって思っていましたけど、結局は無理だなってことで別れさせ屋に依頼して別れてもらいました。そこからは早かったですね(笑)自分がダメと言ったとかではなく、形式的に合相手の自爆になりますので、父親としての面目が潰れた訳でもなく、娘から嫌われることもなく別れさせることが出来たんですし。

馬鹿にされていたんだなって

会社の後輩と付き合い始めて数年くらい経ちました。私の方が年上だったのでいろいろとリードしていました。デート代やホテル代を私が負担することもありましたしね。もちろんそれは結婚を意識していたからなんですけど、その恋人から急に「他の好きな人が出来た」と相談されたんですよね。それでこっちはもう本当に腹立たしくなっちゃって。だっておかしな話じゃないですか。でももう好きな人ができたから、バイバイしたいと。それで私としても堪忍袋の緒が切れたんです。だっておかしいじゃないですか。だからもう別れさせ屋に依頼して別れてもらうしかないなって。別に復縁したいとかじゃないんですよ。ただ、私の年齢のことを考えずに私のことを弄んで、それで私に対してこんな仕打ちをする後輩が許せなかったんです。そして別れたみたいですけど、会社内でも元気のない後輩を見ると、私は溜飲が下がるんです。これもすべて別れさせ屋のおかげだなって思いますね。